松竹梅三人組の漫才ブログ

趣味のダジャレ・ブログです。内容は無いよ~(^_^;)だらだらゆるく行きましょう♪

仮☆ライダー ③

(= ・ω・=)
新しいライダーを考えたで。

 

( ゜д゜)
へ~、どんなの?

 

(= ・ω・=)
顔から火が出て、タバコに火をつけるんや。

 

( ゜д゜) 
顔面ライターじゃねーか。
それで ヤニ怪人でも倒すの?

 

(= ・ω・=)

や~ね~ヤ~ニ~

 

( ゜д゜)
どっちにしろそんなアホらしい話、実現するわけねーだろ

 

(= ・ω・=)
そんなことないで。なにしろ、今のシリーズも実はワイが脚本を書いてるんやで。

 

( ゜д゜)
覆面ライターか。そんなわけないだろ。

 

(= ・ω・=)
これがほんまの、
LIEライダ~!

 

 

 

仮☆ライダー ②

( ´_` )
仮☆ライダーって、毎回、新しいものを作るアイディアがすごいよね。

 

(= ・ω・=)
そんなら、みんなで新しいライダーを考えてみよ。

こんなんどうや。

ヌードル・ライダー♪

ラーメン・ライダー、そうめん・ライダー、タンメン・ライダーたちが誰が一番うまいか料理勝負をするんや。イベント会場では観客が試食して投票!

『ここ楽園遊園地で、僕とラーメン!』

 

( ´_` ) 
それは楽しいかも。

 

( ゜д゜) 
ちなみに、まずかったらどうすんの?

 

(= ・ω・=)
メン・ライダーの出番や。

 

( ゜д゜)
メンズ・ライダーじゃねーか。

 

 

仮☆ライダー

( ´_` )
仮☆ライダーって、毎年新しいものを作るアイディアがすごいよね。

 

(= ・ω・=)
そんなら、みんなで新しいライダーを考えてみよ。
国名で、くにライダーってのはどうや?

 

( ゜д゜)
それならこれだろ。ライダー・ジャパン!

 

( ´_` )      
ライダー・エストニア

 

(= ・ω・=)
ライダー・カメルーン

 

( ´_` )
うん、いい感じだね。

 

( ゜д゜)
子供の教育にも良さそうじゃん。

 

(= ・ω・=)
国旗をライダーのデザインに使えそうやな。

 

( ゜д゜)
それは宗教や国によっては気をつける必要があるぞ。

 

( ´_` )
まぁ、その辺はうまくやるでしょ。

 

(= ・ω・=) 
ロシア が USA を倒す回は視聴率がうなぎのぼりや。

 

( ゜д゜)
その展開は大丈夫なのか?

 

(= ・ω・=)
台湾がチャイナを倒す回もあるで。

 

( ゜д゜)
日本の外交関係は大丈夫か?
政治的圧力がかかるんじゃねーか?

 

(= ・ω・=)
大丈夫や。USAとチャイナはただ倒されるだけやない。
強くなってよみがえるんや。

 

( ´_` )
少年マンガでよくあるパターンだね。

 

(= ・ω・=)
復活! ユナイテッド・ステイツ・オブ・チャイナ

 

( ゜д゜)
合体してんじゃねーか!

 

(= ・ω・=)
な? 強そうやろ?
世界中で大ヒットや間違いなしや。

 

( ゜д゜)
大炎上だよ!

 

(= ・ω・=) 
やっチャイナ♪

 

 

 

TK(小室哲哉)

(= ・ω・=)
ちょっときいてもええ?
小室哲哉って知ってる?


( ゜д゜)
超有名な音楽プロデューサーじゃん。
今年、残念ながら引退しちゃったけどさ。


(= ・ω・=)
TMネットワーク ってバンドを昔はやってたんやで。
公式ではTMはタイムマシンの略やけど、もともとは多摩(TAMA)っていう意味だったんやって。


( ゜д゜)
地元愛があっていいじゃん。
彼らの曲だと「ゲットワイルド」とか、昔よく聞いてたよ。


(= ・ω・=)
TMネットワークの解散後に、小室さんは売れっ子プロデューサーとして一気に有名になって、こう呼ばれるようになったんや。

 カリスマ・JK!


( ゜д゜)
TKだよ!
かんけーねーだろ、女子高校生は!


(= ・ω・=)
TKGって呼ばれるようになったんや。
これがマジでうまいんや。


( ゜д゜)
卵かけごはんもかんけーねーよ!
カリスマ・プロデューサーとしてtrf、globe、安室奈美恵さんたちをプロデュースして90年代にミリオン・ヒットを飛ばしまくったんでしょ。


(= ・ω・=)
Tテツヤ・Mミュージック revolution という社会現象だったんや!

きまった~!


( ゜д゜)
違うだろ。
きまってねーから。


(= ・ω・=)
哲哉だけに、徹夜して曲を作ってたんや
きまった~!


( ゜д゜)
調子にのんな。
きまってねーから、全然。


(= ・ω・=)
とかいっちゃって、グローブだけに、リスナーの心をキャッチ!
きまった~!


( ゜д゜)
てか、もううざいんだけど。
キメ顔やめて。


(= ・ω・=)
ただなあ、最近はいろいろ事件があったりと苦労もされとるわ。
彼もワイもみんな、人間だもの、間違うことだってあるわなあ。


( ゜д゜)
てめーはいろいろ間違えすぎだけどな。
けど、せっかくだから、もう少しTKのヒット曲の話をしたいな。


(= ・ω・=)
『東京グール』のアニメのオープニング曲!
かっこよかったで!


( ゜д゜)
TKだけど、それは凛として時雨のTK!
混同するんじゃねーよ!


(= ・ω・=)
TK違いやったか~。
このネタもそろそろ終わりやから、タケも最後に言いたいことがあったら言っといたらええで。


( ゜д゜)
たくさんのすばらしい曲を今までありがとうございました!
これからも一人のファンとして、あなたの幸せをお祈りいたします。

 

 

 

(= ・ω・=)
とうとう最後までやりきった!
このネタのセリフをローマ字表記に直すと、文頭が全部、になってるんやで♪


( ゜д゜)
TとKから始まるコメント、お待ちしています!
今日は最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!

 

 

 

 

徳永英明

(= ・ω・=)
なぁなぁ、 徳永英明とくながひであき って知ってる?

 

( ゜д゜)
もちろん。ベテランのシンガーソングライターじゃん。

 

(= ・ω・=)
トークが長いことで有名なんやで。

 

( ゜д゜)
徳永だからトークが長いわけじゃねーよ。

活動歴は長いけどさ。
なにしろ、デビューアルバムは1986年ですから。
当時のヒット曲が、

 

(= ・ω・=)
RED BULLレッド・ブル

 

( ゜д゜)
Rainy Blueレイニー・ブルー だろ!
そんなアドレナリン全開の曲を歌うガラじゃねーよ。

 

(= ・ω・=)
その翌年にヒットしたのが、「 ガヤガヤしながら ♪ 」

 

( ゜д゜)
「 輝きながら・・・ 」 だろ。
そんな居酒屋ソング、イメージにあわねーよ。

こんな具合にヒット曲はたくさんありますけど、

やっぱり徳永英明と言ったらこの曲でしょう、

 

(= ・ω・=)
「 壊れかけのレディーガガ 」

 

( ゜д゜)
こえーよ!  「 壊れかけの Radioレディオ でしょ。

 

(= ・ω・=)
名曲や。  ワイも introイントロ を聞けばわかるぐらい聞いたで。

 

( ゜д゜)
順風満帆に見えた彼ですが、2001年、病気になってしまいツアーが中止に。
病名が珍しくて話題になりました。その病名が、

 

(= ・ω・=)
もふもふ病

 

( ゜д゜)
ただの動物好きじゃねーか。

もやもや病でしょ。
脳の血管の病気でしたが、それを克服されて活動を再開したんです。

そして2005年に出したアルバムがまたヒット!
女性ヴォーカルの曲をカヴァーした、

 

(= ・ω・=)
VAKALISMヴァカリズム 」!

 

( ゜д゜)
VOCALISTヴォーカリスト だろ。

なんでお笑い芸人さんとコラボしてんだよ。完全にアタマおかしくなってるよ!

 

(= ・ω・=)
その翌年に発売したのが、VAKALISMヴァカリズム 2 」!

 

( ゜д゜)
「 VOCALIST 2 」 だろ。

 

(= ・ω・=)
そのまた翌年に発売したのが、VAKALISMヴァカリズム 3 」!

 

( ゜д゜)
もういいよ!

っていうか、こんなの本人に見られたらどうする気だよ?
ちゃんと最後の言い訳でもしておけよ。

 

(= ・ω・=)
雨にも負けず
レディーガガにも負けず
これからも輝きながらのご活躍を応援してるで~!

 

( ゜д゜) (= ・ω・=)
夢を信じて、 LOVE IS ALL !

 

 

 

( ´_` )
出てきた曲名とアルバム名、全部わかったかな?

 

 

戌年(いぬどし)

( ´_` )
あけましておめでとうございます。

今日はなぞかけを一つやらせていただきます。

 

 

(= ・ω・=)
戌年 と かけまして、このブログを読んでいる方 と ときます。

 

( ゜д゜)
そのこころは?

 

(= ・ω・=)
どちらも ワンダフル!

 

( ´_` )
素晴らしい一年を楽しみましょう♪

今年もよろしくお願いします!

 

 

Sorel (ソレル)

( ´_` )

冬は、足が冷えます。

 

防寒用にあったかい靴がないかググってみたところ、
Sorelソレルというメーカーのブーツにたどりつきました。

http://www.sorel.jp/
1万円ぐらいのエントリーモデルですら、なんと-30℃でも使える優れもの。

 

靴は実際に履いてみないとサイズ感が分からないので、
近くの取扱店へ行って買ってみました。

 

ブーツは色やサイズによってはすでに売り切れという人気ぶりでした。

 

そのうえ、お店で対応してくれた店員のお姉さんが若くて綺麗な方でした。
それでいいようにコロッと買わされてしまった、というわけではないのです。
けっして、その言い訳をしているわけではないのです。

 

Sorelソレルだけに、話がそれました。 

 

お粗末さまでした。