松竹梅三人組の漫才ブログ

趣味のダジャレ・ブログです。内容は無いよ~(^_^;)だらだらゆるく行きましょう♪

メタル漫才

(= ・ω・=)
「あほーでネットを検索していたらな、」


( ゜д゜)
「やふーだろ。」


(= ・ω・=)
「すごいヘヴィメタルバンドを見つけてしまったんや。
 メタリカって知ってる?」


( ゜д゜)
「知ってるよ。アメリカの大物バンドじゃん。」

 

(= ・ω・=)
「デビューは1967年。それから順調にセールスを続け、ついにこのたび、金属製のメタル・リカちゃん人形が発売されることになったんや。」

 

( ゜д゜)
「なってません。リカちゃん人形は関係ないでしょ。ちゃんとメタリカを紹介しろよ。最近のニュースだと、アメリカ議会図書館っていうのが芸術性の高いものを重要保存録音物に指定しているんだけど、それにメタリカの『マスター・オブ・パペッツ』っていうアルバムが入ったんだぞ。」

 

(= ・ω・=)
「あれ好きやったなー。『マスター・オブ・パペットマペット』」


( ゜д゜)
「それはウシくんとカエルくんを手にはめてる芸人さんだろ。」

 

(= ・ω・=)
「ワイはあのアルバムも好きやな。ジャケットがまっくろくろすけのやつ。」


( ゜д゜)
「まっくろのアルバムだろ。お前のジブリ好きはどうでもいいわ。あの通称ブラック・アルバムは全世界で2000万枚以上売れたっていうからすごいわ。」

 

(= ・ω・=)
「そんな彼らも昔は苦労してたんや。メンバーで素行の悪いデブのムスティンをクビにしたり。」

 

( ゜д゜)
「デイヴ・ムスティンだろ。あの人はデブじゃないしかっこいいだろ。」

 

(= ・ω・=)

厚切りジェイソンがメンバーになったり。」


( ゜д゜)
「ジェイソン・ニューステッドだろ。あの人もすごいベーシストだよ。」

 

(= ・ω・=)
「彼らは昔は、スラっとしていて「モデルしてんの?」って言われてたんや。」


( ゜д゜)
「スラッシュ・メタル四天王って呼ばれてたんだよ」

 

(= ・ω・=)
「それが今では、蛇の目立つバンド・ナンバーワンや。」

 

( ゜д゜)

ヘヴィメタルバンドのナンバーワンだよ。」


(= ・ω・=)
「ボーカルのスーは世界中で人気者や。」

 

( ゜д゜)
「それはベイビーメタルっていう違うバンドだろ。もう話がめちゃくちゃじゃねーか。」


(= ・ω・=)
「めちゃくちゃで理解に苦しむ、これぞメチャリカ!」

 

( ゜д゜)
「・・・もう何言ってんだかわかんねーよ。」

 

アイツ ハードロック漫才

(= ・ω・=)
「あほうでネットを検索してたんやけど、」

( ゜д゜)
「やふーだろ」

(= ・ω・=)
「すごい有名なハードロック・バンドを見つけてしまったんや。ディープ・パープルって知ってる?」

( ゜д゜)
「知ってるよ。もう50年ぐらい活動してるイギリスのバンドじゃん」

(= ・ω・=)
「彼らなしに、羊羹ようかんは語れません」

( ゜д゜)
「洋楽だろ。
確かに羊羹ようかんディープ 紫色パープルだけど、別に 羊羹ようかん好きでそこからバンド名とったわけじゃねーよ」


(= ・ω・=)
「ヒット曲は、『餡』あーん

( ゜д゜)
「『バーン』だろ」

(= ・ω・=)
「他には、『半生菓子はんなまがしー』」

( ゜д゜)
「『ハイウェイ・スター』だろ。ぜんぜんあってねーよ。普通に『スモーク・オン・ザ・ウォーター』とか紹介しろよ」

(= ・ω・=)
「ありましたねー。『スモッグ・オン・ザ・北京ペキン 』」

( ゜д゜)
「それはディープな問題で空がパープルに染まってるよ。」


(= ・ω・=)
「メンバー紹介で一人あげるとすれば、やはりこの人。リッチなブラックモアさん」

( ゜д゜)
リッチー・ブラックモアだろ。それにたいしてリッチじゃないでしょ。昔の音楽業界だともうけはマネージャーにほとんど取られちゃったって話だし」

(= ・ω・=)
「そんなことがあってもめげないのが、ミッチーです」

( ゜д゜)
及川おいかわさん、すげーな。で、リッチーは?」

(= ・ω・=)
「有名なギンザリストです」

( ゜д゜)
「ギタリストだろ。なんだその銀座に詳しいスペシャリストは?」

(= ・ω・=)
「あ、キザリストでしたか」

( ゜д゜)
「ああ、確かにキザっぽい。
っていうか、ちゃんと紹介しろよ。クラシックの要素を初めてロックに取り入れたとか、26歳年下の女性と結婚したとか、もっと他に言うべきことあるでしょ」

(= ・ω・=)
「なに言ってるかよくわかりませんけど」

( ゜д゜)
「なんでだよ」


(= ・ω・=)
「まぁ、そんなわけで、今日はパープルのほんの一握りの ピープルしか紹介できませんでしたが、これからもデイブ・スペクターをよろしくお願いします」

( ゜д゜)
「全然違うだろ。いい加減にしなさい!」

 

アイツ パンク漫才

(= ・ω・=)

「ゴーグルで検索してたらな、」

 

( ゜д゜)

「グーグルだろ」

 

(= ・ω・=)

「すごいパンク・バンドを見つけたんや。グリーン・デイって知ってる?」

 

( ゜д゜)

「知ってるよ。アメリカ出身の有名なバンドじゃん。」

 

(= ・ω・=)

「世界中で人気のグリーン・ティーです。」

 

( ゜д゜)

「それは緑茶だよ。」

 


(= ・ω・=)

「で、このパン喰いバンドの何がすごいかって言うと、」

 

( ゜д゜)

「パン好きなんですかねー。パン喰い競争でもしてるんですかねー。」

 

(= ・ω・=)

「パンツ・バンドなんです。」

 

( ゜д゜)

「パンツのゴムじゃねーか。」

 

(= ・ω・=)

「あ、間違えました。パンティでした。」

 

( ゜д゜)

「ただの下着じゃねーか。」

 

(= ・ω・=)

「彼らはなんと、パンティとして初のグラマー賞を受賞したんです。」

 

( ゜д゜)

「パンク・バンドとして初めてグラミー賞の最優秀賞を受賞したんでしょーが。」


(= ・ω・=)

「メジャーデビューは1994年、『ドキドキ』」

 

( ゜д゜)

「『ドゥーキー』だろ」

 

(= ・ω・=)

「そのアルバムからのヒット曲が、『バスけっとばす』」

 

( ゜д゜)

「『バスケット・ケース』だろ。
でも、らしいっちゃらしいわ。台風で公演中止になったときに怒ってホテルの部屋ぶっこわしちゃったぐらいですから。」

 

(= ・ω・=)

「その後も順調にヒット曲を出してます。たとえば、『マイ・ノリピー』」

 

( ゜д゜)

「『マイノリティ』だろ」

 

(= ・ω・=)

「すみません、ラリってました。」


( ゜д゜)

「炎上するからやめてその発言は。っていうか、少しはまともに紹介しろよ。

たとえば、アメリカがイラク戦争を始めた時、アメリカ国内のメディアは戦争肯定一色だったわけだ。そのときにグリーンデイが何をしたか?戦争反対の歌を歌ったんだぜ。かっこいいじゃねーか。こういう言うべきことがもっとあるだろ?」

 

(= ・ω・=)

「なに言ってるかちょっとわからないですけど」

 

( ゜д゜)

「なんでだよ!」

 

(= ・ω・=)

「それでは皆様も、みどりの日をお楽しみください。」

 

( ゜д゜) 「それが言いたかったんかい!」

 

(= ・ω・=)「ありがとうございました」